2023年関東大震災100年記念行事等

防災学術連携体および関連学会による関東大震災100年記念行事等をお知らせします
( 防災学術連携体の構成学会の情報は、防災学術連携体事務局までご連絡下さい。office@janet-dr.com )
ロゴ・バナー
関係学会の皆様はご自由にダウンロードしてお使いください
日本語版(2023年 関東大震災100年記念行事等) 通常サイズJPG PDF大 JPG大
日本語版(2023年 関東大震災100年記念行事) 通常サイズJPG PDF大 JPG大
日本語版(2023年 関東大震災100年) 通常サイズJPG PDF大 JPG大
英語版  通常サイズJPG PDF大 JPG大
2023年01月07日(土)~08日(日)
日本災害復興学会
関西学院大学災害復興制度研究所2023年復興・減災フォーラム「関東大震災100年われわれに遺したもの~帝都復興と人間の復興」
会場:関西学院大学レセプションホール(兵庫県西宮市上ケ原1番町1-155)※ハイブリッド開催
主催:関西学院大学災害復興制度研究所
共催:日本災害復興学会
後援:朝日新聞社
2023年01月20日(金) 13時00分~16時30分
日本火災学会
講演討論会「関東大震災と、以後100年間の火災科学 将来の都市型複合災害に向けた課題を抽出する」
2023年02月03日(金)13時~
日本地震工学会
第13回震災予防講演会「関東大震災から学ぶ地域防災の過去、現在、未来」
第27回震災対策技術展・横浜にて開催
講師:武村雅之氏(名古屋大学減災連携研究センター特任教授)
2023年03月25日(土)または26(日)
日本地理学会
春季大会公開シンポジウム「関東大震災から百年:あらためて何を学び「地理総合」でいかに教えるか」
2023年05月
地球惑星科学連合
パブリックセッション 「関東大震災100年。社会の進化は次の災害を乗り越えられるか」
千葉市幕張メッセにてハイブリッド開催

2023年07月08日(土)
防災学術連携体
「1923年関東地震100 年企画シンポジウム」
・4つのテーマに分け,パネルディスカッション予定
(1)地震・地震工学、(2)都市の地震防災,災害後の復興・まちづくり、(3)災害時対応(医療・生活)、(4)災害と情報・社会
・防災学術連携体の62学協会による「1923年関東地震100年企画」冊子発行
2023年夏
日本地質学会
第22回地震火山地質こどもサマースクール
地震学会、火山学会、地質学会 共催
関東地震から100年を機に神奈川県平塚市で開催予定
2023年09月01日
日本建築学会
関東大震災100年シンポジウム

2023年度日本建築学会大会(近畿)
2023年9月12日
・都市計画部門パネルディスカッション「次の災害対策・復興を実現する ―新・復興とは」
不確実性の高い大規模災害後に、21世紀型のまちづくりを実現しながら復興を進めるためにはどのような事前の想定・準備が必要か?関東大震災からの100年を振り返りつつ、次の100年に資する「“新”復興像」を議論する。
2023年9月13日
・海洋建築部門研究協議会「関東地震津波の隠された教訓」
関東大震災の特徴は甚大な人的被害を出した地震後の火災であり、相対的に津波被害への関心は低かった。その関東地震津波の隠された教訓を、東日本大震災大津波の記憶と南海トラフ地震津波への備えを念頭に読み取る。
・災害部門研究協議会「関東大震災当時の資料や記録を振り返る」
関東大震災から100年が経過した。これを契機に改めて当時の資料、記録を調査することで100年前の状況を振り返り、当時を追体験できるような機会を提供し、将来の地震被害調査について考えるきかっけを提供する。
2023年11月3日(金・祝)13: 00-16: 00
日本地震学会・日本地震工学会
一般公開セミナー 「関東大震災から100年一過去に学び、将来に備える一」
場所:はまぎんホールViamar 主 催:公益社団法人日本地震学会・公益社団法人日本地震工学会
2023年11月23日(木)~25日(土)
日本地震工学会
第16回日本地震工学シンポジウム
関東大震災から100年を経て、今後100年の地震工学を考える
~過去に学び、複合化する激甚災害に備えた持続可能な社会を目指して~
開催場所:パシフィコ横浜ノース(横浜市)
主催:日本地震工学会、地域安全学会、地盤工学会、土木学会、日本活断層学会、日本機械学会、日本建築学会、日本災害情報学会、日本災害復興学会、日本地震学会、日本自然災害学会、日本都市計画学会
2024年5月7日-10日
地盤工学会
8th International Conference on Earthquake Geotechnical Engineering