ホーム 概要と参加学会 Introduction 学会出版物・報告書 各学会の
防災関連委員会紹介
常時の交流・連携と
災害時の緊急連絡網
学術フォーラム、
公開シンポジウム
声明・報告等情報発信 国内外のお知らせ
国際協力・学会連携
防災推進国民会議
日本学術会議(防災関連)
賛助会員 防災連携委員のページ
LINK
日本学術会議
防災学術連携体の参加学会
国の研究機関
大学
大学の研究室紹介
防災関連推進団体

国の防災関係部門
地方自治体の防災関連部門
防災関係 行政関連団体

世界の防災関連学術団体
地球観測に関する組織
国際関係機関
防災関係 国際的組織

災害・リアルタイム情報
災害時の緊急連絡(防災学術連携体向け)
災害派遣情報
災害の救援・連携・調査
衛星写真・地図情報
防災に関する基本情報

賛助会員
賛助会員

防災学術連携体の賛助会員としてのご入会のお願い

 東日本大震災を契機に、日本学術会議の土木工学・建築学委員会が幹事役となり「東日本大震災の総合対応に関する学協会連絡会」を平成23年に設立し、30学会による学際連携を進めて参りました。これまで連続シンポジウムを10回開催、政府の防災政策に関する30学会共同声明の発表、世界の防災に関する英文共同声明の発表、各学会の取組みを紹介する日英併記の冊子の出版などの成果をあげることができ、内外から評価をいただくことができました。
 日本列島の地震活動が活発化し、南海トラフ地震や首都直下地震の発生が危惧されると共に、地球の気候変動による自然災害の増加が懸念されています。専門をこえた大きな取り組みにより、次の大災害に備えなければならない時にきております。 
 この状況を鑑み、学協会連絡会の後継組織として、地震災害だけではなく自然災害全体の防災を目指して、日本学術会議と連携し、より広い分野の47学会の参画を得て、平成28年1月9日に「防災学術連携体」を創設いたしました。代表幹事には、日本学術会議から和田 章と、防災学術連携体の設立時の事務局を担当する土木学会会長の廣瀬典昭の2名が就任しました。

 つきましては、「防災学術連携体」に賛助会員としてご入会いただき、当会の活動をご支援いただきたくお願い申し上げます。

【賛助会員について】
・ 賛助会員は、防災学術連携体の事業を賛助する法人の会員または個人の会員です。
・ 賛助会員の年会費は、1口50,000円とし、1口以上をお願いいたします。
・ 防災学術連携体のウェブサイトに「賛助会員」のボタンを設け賛助会員をご紹介し、「賛助会員」のホームページにリンクさせていただきます。
・ 賛助会員には、防災学術連携体のニュースレターをお届けすると共に、防災学術連体の行事をご案内します。

(問い合わせ先)
  防災学術連携体事務局 公益社団法人土木学会 会員・企画課 担当 :菅原健介
TEL  :03-3355-3435 Email :  sugawara@jsce.or.jp

 

 


LINK
日本学術会議
防災学術連携体の参加学会
国の研究機関
大学
大学の研究室紹介
防災関連推進団体
国の防災関係部門
地方自治体の防災関連部門
防災関係 行政関連団体
世界の防災関連学術団体
地球観測に関する組織
国際関係機関
防災関係 国際的組織
災害・リアルタイム情報
災害時の緊急連絡(防災学術連携体向け)
災害派遣情報
災害の救援・連携・調査
衛星写真・地図情報
防災に関する基本情報
賛助会員