過去のお知らせと報告


2023

2023/4/28 「「災害への備え」コラボレーション事業」に関するプレスリリース発表
関東大震災100年を契機として、内閣府が、平素の事業活動を通じて国民の防災意識の向上に取り組んでいただける企業等を募集
2023/3/24 ニュースレター第36号【防災学術連携体】
2023/03/08 日本学術会議 気候変動と国土分科会 水害対策と建築分野の取組み お申し込みはこちら
2023/02/15 日本学術会議inつくば公開講演会 持続的かつレジリエントな道筋への移行
2023/01/25 日本学術会議 持続可能な社会のための科学と技術に関する国際会議2022『災害と健康』 お申し込みはこちら(Zoom)

2022

2022/07/28 内閣府広報誌「ぼうさい」2022年104号 「自然災害を取り巻く環境の変化」をシリーズ開催 一般社団法人防災学術連携体に掲載されました
2022/05/22    日本地球惑星科学連合2022年大会 防災学術連携体との連携セッション(O-03,303)「自然災害と人々-防災への科学者の役割」
2022/04/18    ニュースレター第34号【防災学術連携体】
2021/6月    令和3年防災白書 1-9 学術界の取組に掲載されました。
2021/04/01    一般社団法人になりました。詳細はこちら

2021

2021/3月    第25期日本学術会議パンフレットに、2021年1月14日開催「第11回防災学術連携シンポジウム 東日本大震災からの十年とこれからー58学会、防災学術連携体の活動ー」のオンライン開催の写真が掲載されました。

2020

2020/7/15    第2回web研究会「コロナ感染症対策と日本災害医学会の活動
2020/6/23、24    第1回Web研究会「近年の異常気象と地球温暖化、今年の夏の備えも含めて」
2020年3月18日    「低頻度巨大災害を考える」を開催しました。
2020年2月    防災学術連携体は「日本学術会議の協力学術研究団体」に指定されました。

2019

2019年10月    台風第19号、 2019年9月    台風第15号、 2019年7月     梅雨前線による7月の大雨
2019/12/24     「令和元年台風19号に関する緊急報告会」を開催しました。
▹ご来場いただきありがとうございました。 参加者延べ720名(東京会場420名、大阪会場300名) ご案内PDF
2019/09/19    日本学術会議会長談話「地球温暖化への取組に関する緊急メッセージ」が発表されました。 2019/07/24    日本自治体危機管理学会は2019年6月1日付で「日本危機管理防災学会」へと名称変更を行いました。
2019/07/10    東日本大震災合同調査報告(地盤工学会、土木学会、日本機械学会、日本建築学会、日本原子力学会、日本地震学会、日本地震工学会、日本都市計画学会)全28編が全て発行されました。
2019/06/21    ニュースレター第21号【防災学術連携体】
2019/02/21    ニュースレター第20号【防災学術連携体】
2019/02/11    (11時−12時放送)NHK 解説スタジアム「“災害の30年” 私たちは何を学んだか」において、防災学術連携体「西日本豪雨・市民への緊急メッセージ」が引用され、自助の重要性が議論されました。(詳細)
2019/04/05    日本学術会議 地球惑星科学委員会地球・人間圏分科、土木工学・建築学委員会 IRDR 分科会「繰り返される災害」ー少子高齢化の進む地域で生き抜くということ」

2018

2018/01/21    ニュースレター第19号【防災学術連携体】
20181128    降積雪期を迎えるに当たり、中央防災会議会長(内閣総理大臣)より通知「降積雪期における防災態勢の強化等について」
2018/10/01    日本建築学会2018年9月28日にインドネシア・スラウェシ島で発生した地震に関する情報
2018/10/01    内閣府「津波防災の日」ポスター
2018/09/28    平成30年度 広報誌「ぼうさい」秋号(第92号)「防災に関わる学術界と府省庁の 新たな連絡会の発足」(和田 章)が掲載されました。
2018/07/19    西日本豪雨・市民への緊急メッセージ(防災学術連携体 幹事会)を発表しました。   解説資料印刷用資料プレスリリース
1、地球環境の変化は、自然災害として身近に迫っています
2、西日本豪雨の降った地域では二次災害に備えて下さい
3、あなたには災害の危険性を知る義務と、自分と家族を守る責任があります
4、複合災害に目を向けましょう
2018/07/12    学術の動向2018年7月号に「第一回防災に関する日本学術会議・学協会・府省庁の連絡会開催」(米田雅子)が掲載されました。
2018/06/12    土木学会 平成29年度会長特別委員会 レジリエンスの確保に関する技術検討委員会、 「『国難』をもたらす巨大災害対策についての技術検討報告書」を公表しました。
2018/06/05    防災学術連携体・総会を開催しました。 写真
2018/06/05    第一回「防災に関する学術会議、学協会、府省庁の連絡会」日本学術会議 防災減災学術連携委員会・防災学術連携体共催により盛会のうちに開催。     開催趣旨文     全体の写真
2018/02/08    土木学会 地震工学委員会 地震被害調査小委員会2018年2月6日台湾東部で発生した地震(花蓮地震)について

2017

2017/12/20    「2017年 九州北部豪雨災害と今後の対策」日本学術会議公開シンポジウム / 第5回防災学術連携シンポジウムを開催しました。
2017/12/18    土木学会 平成29年(2017年) アメリカ領バージン諸島ハリケーンIrma・Maria被害調査団報告書(速報版)
2017/11/26    -27、「衛星情報・地理情報と防災イノベーション」「衛星情報・地理情報を防災に生かそう」第二回防災推進国民大会・第四回防災学術連携シンポジウムを開催しました。
2017/10/24    土木学会 平成29年(2017年) アメリカ領バージン諸島ハリケーンIrma・Maria被害調査団の派遣について
2017/10/24    土木学会 2017年9月19日に発生したPuebla地震(メキシコ)の被害調査報告会の開催について
2017/10/19    参加学会追加:日本安全教育学会(JASE)
2017/10/02    土木学会平成29年(2017年) メキシコ地震緊急被害調査団(先遣隊)の派遣について
2017/09/19    日本計画行政学会「自然災害-減災・防災と復旧・復興への提言-」を刊行
2017/09/13    The 11th Joint International Symposium on Disaster Risk Management、WFEO・日本学術会議・土木学会・日本建築学会、九州大学にて開催 資料
2017/08/28    日本学術会議公開シンポジウム「大地震に対する大都市の防災・減災」    (一括印刷用資料)  ご案内pdf
2017/08/23    日本学術会議提言「大震災の起きない都市を目指して」の公表    (印刷用)
2017/06/23    2017/08/28開催 日本学術会議学術公開シンポジウム「大地震に対する大都市の防災・減災」日本学術会議講堂
2017/09/17     日本学術会議学術公開シンポジウム「災害軽減と持続的社会の形成に向けた科学と社会の協働・協創」日本学術会議講堂
2017/06/23    平成29年度版 防災白書に、学術界の取組として「防災学術連携体」の取り組みが紹介されました。
2017/06/02    防災の関係機関と防災学術連携体の意見交換会を、6月2日の総会に続いて土木学会大会議室にて開催しました。
2017/04/16    日本応用地質学会「2016年熊本・大分地震災害調査団報告書~熊本の大地・新たな伝承の始まり~」(2017年4月)発行のお知らせ
2017/04/16    NHK Eテレ サイエンスZERO「防災から医療まで活用 8Kスーパーハイビジョン」23:30放送
断層の発見や人命救助、復興に力を発揮する可能性のある8K空撮映像に関する番組です
2017/04/15    -27、熊本地震 追悼・復興記念行事 日本学術会議公開シンポジウム/第3回防災学術連携シンポジウムを開催しました。
2017/04/14    火災学会ワークショップ「糸魚川市駅北大火の特徴とそこから得る教訓」のお知らせ/一般公開・参加費無料 (2017/05/19開催)
2017/04/13    土木学会・地震工学委員会主催「2016年熊本地震1周年報告会」参加受付中(2017/04/26開催)
2017/01/18    7/30~8/4、IAG-IASPEI 2017神戸国際会議場・神戸商工会議所(神戸市)、主 催:公益社団法人日本地震学会,日本測地学会,日本学術会議
2017/01/10    空気調和・衛生工学会平成28年熊本地震災害状況調査報告書(概要版)UPしました。→熊本地震

2016

2015/09/14    東日本大震災の総合対応に関する学協会連絡会」の後継組織として「防災学術連携体」設立を決定。