Web研究会

防災学術連携体は、会員学会から専任された防災連携委員と日本学術会議の関係者から専任された特任会員を対象に、会員学会にお願いしてテーマを決めたWEB研究会(ZOOM)を継続的に開催し、学会間の情報交流と相互理解を進めています。 多くの分野の最先端の分かりやすいお話に関心ある方々のために、話題提供の部分をホームページ上に載せていきます。

第3回web研究会「COVID-19災害と共生への道」

開催日時:2020/10/21
1)日本災害看護学会「COVID-19災害プロジェクト紹介」
2)「COVID-19パンデミックと真の感染看護学」   三橋 睦子 (日本災害看護学会/久留米大学医学部看護学科教授)
3)「COVID-19災害から見た避難・避難所の変革」  酒井 明子 (日本災害看護学会/福井大学医学部看護学科教授)
4)「COVID-19と地元創成看護学へのパラダイムシフト」  南 裕子 (日本災害看護学会/神戸市看護大学学長)
     

第2回web研究会「コロナ感染症対策と日本災害医学会の活動」

開催日時:2020/7/15
1)「新型コロナ感染症対策と日本災害医学会の活動」   大友康裕(日本災害医学会 代表幹事/東京医科歯科大学)
2)「避難所における感染対策―日本災害医学会BFELP標準コースの取り組み」  石井美恵子(国際医療福祉大学)
3)「ダイヤモンドプリンセス号におけるDMATの対応」  近藤久禎(DMAT)
         

第1回「近年の異常気象と地球温暖化、今年の夏の備えも含めて」

開催日時:2020/6/23、24
司会:瀬上哲秀(前日本気象学会副理事長、元気象研究所長)/  質疑纏め:林 修吾(気象研究所 気象予報研究部 主任研究官)
1)「近年の異常気象と地球温暖化、今年の夏の備えも含めて」   中村 尚(東京大学先端科学技術研究センター教授/気象庁異常気象分析検討会会長/日本学術会議会員/防災減災学術連携委員会委員)
2)「防災・減災に向けた気象情報の発信について」  橋田俊彦(元気象庁長官/日本気象学会副理事長/防災学術連携体防災連携委員)
3)    講演後質疑コメント